延長保育なら名古屋市南区のゆう保育園

  • アイ・レディスクリニックにご入院の方 お子様の一時保育うけたまわります
  • 0~2歳児保育 一時保育OK!
お問い合わせはお気軽に 052-611-8999
お問い合わせフォーム

保護者の方へ

保育園と保護者の連絡について

ゆう保育園では保護者の方との連携強化のため、
口頭での申し送りの他、下記3つの連絡を行っています
  • 連絡帳
  • 園だより
  • 掲示板

連絡帳

園児の生活状況やご家庭での状況を相互に連絡しあうために連絡帳を活用します。
体温、食事、遊び、覚えたこと、挑戦していること、失敗したこと、排便状況など乳幼児の様子を園側はもちろんですが、保護者様もご家庭での様子をできるだけ詳細に記入をお願いします。
24時間サイクルでお子さまを捉え育んでいきましょう。

園だより

月に1回、園だよりを発行し、月の行事や共通連絡事項などをお知らせします。

お知らせの掲示

玄関の掲示板にお知らせを掲示することもあります。登降園の際にはご確認をお願いします。

保育内容に関する相談・苦情

保護者の皆さまが安心して預けられるように、園の利用に関しての相談を行います。
どんなことでもお気軽にご相談ください。

受付方法

面接・文章・電話などの方法で受け付けております。

TEL : 052-611-8999
受付担当 主任保育士
解決担当 園長
苦情相談窓口

社会福祉法人 名古屋市社会福祉協議会

福祉サービス苦情相談センター

TEL : 052-910-7976

ご利用に際して留意していただきたいこと

登園前は体温等の確認をお願いします

登園前には必ずお子さんの体温や健康状態等の確認をお願いします。一般的な目安として、37,5℃以上の有熱の際は、お預かりできない場合があります。全身の状態を総合的に把握し、登園の判断をお願いします。(37,5℃はウイルスが活動する目安となっています。)

欠席や時間に遅れる場合は必ずご連絡ください

欠席や遅刻の連絡は、朝9時までにご連絡ください。お迎えが遅れる場合は、原則として随時の延長保育扱いとなります。その際は、補色の提供の有無も併せて早めに園までご連絡ください。保護者の方からご連絡の上、身分証明書(写真付)等をご提示ください。

病児保育(体調不良時対応型)について

ゆう保育園に通園している園児が、保育中に発熱・おう吐・下痢等の体調不良が見られた場合は連絡しますので、症状の程度によりお預かりを継続するか、お迎えに来ていただくかの判断をお願いします。継続の場合でも、対応不能と判断した場合はお迎えをお願いします。なお、保護者の方がお迎えに来るまでの間、看護師がケアさせていただきます。

感染症・投薬について

感染症にかかった場合は、登園許可証(園指定用紙)を医師よりいただいてください。用紙は園でお渡しいたします。園での投薬については、原則お断りさせていただいています。ただし、持病の方等、医師の指示により、どうしても必要な場合には、園長まで個別にご相談ください。その際、「与薬連絡票」をご提出ください。

土曜日保育について

土曜日保育は、両親ともに就労のある方のみとさせていただきます。お仕事がお休みの場合は、ご家庭で過ごす時間を大切にしてあげてください。なお、土曜日保育を利用される際には、「土曜日における雇用証明書/就労申告書」等の書類を、ご利用される前月の1~15日の間に提出をお願いします。(提出が遅れるとご利用できない場合があります。)

  • 保護者の方へ
  • 緊急時の対応について
  • 採用情報
  • ゆう保育園日記
page top